ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2008年 11月 25日
FREENの生演奏でお送りしました。
まずはこの日の朝の行動から、どうしても書いておきたくて。

朝9時、開店直後の◯ニクロに行ってしまいました。
なんたって連休中の特価品があるって言うから、昨日は試合帰りで人混みも凄かったから。
ついでに朝御飯食べて、買い物して帰ってきたら、まだ10時半。早っ。
早起きは三百文の得って具合です。


FREENのライブ(@原宿クロコダイル)でした。特筆すべきは、
「ボヘミアン・ラプソディ」をオペラ部分も含め、完全生演奏で披露したことでしょうか。
重厚なコーラスを完璧に再現できるはずもないので、
大事な部分・パートをかいつまんで、
ただ流れを止めない演奏を心がけて完奏しました(イカ天風)。
リハに入ったのは2日だけだったけど、練習したなぁ。

GUEENも見に来てくれたクイーン好きの人たちが盛り上がってくれて、
周りの人も楽しんでくれて、
フレディの命日に良い集いができたのではないかと思います。

僕個人としては、
GUEENとFREENのライブ日程があまりにも近かったため、
どちらのバンドでどのパートをやっていたのか自分でも混乱し、
尚かつ、瞬時にそのバンドのグルーブに慣れることができず、
有り得ないミスをリハで連発しておりました。

もともとは学校内での余興的な位置づけで、軽い気持ちでやっていたんだけどね。
ギターのよこちゃんに、
「あんまりFREENの予定入れないでね」と直訴したところでした。

まあそんなこともありつつ、
フレディ波多江のコスチュームをフレディ・マッキーが受け継いで、
ずいぶん研究したのでしょう、ポーズも本物みたいでしたよ。

明日は、今度はGUEENです。いずこで?
[PR]
by morgan1969 | 2008-11-25 00:50 | 音楽
<< そしてまたGUEEN・・・ 【浦和話】〜GUEENリハーサル >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください