ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2008年 12月 05日
白水社「和声の歴史」のつづき
c0036744_23545517.jpg

問題は、持っていたことをすっかり忘れて、もう一冊買ってしまったところにある。


僕も作曲科出身のはしくれなもんで、定番(芸大和声)、デュボア、アンリ・シャランなんかやってきたけど、
興味持ったときに読む読み物としては、素晴らしい内容です。

でも実際の曲の音とスコアも横に置いておいたほうがいいのは事実。
学ぶべきものは書物の中でなく、現場にあるってこと。
[PR]
by morgan1969 | 2008-12-05 23:57 | 音楽
<< 【浦和話】骨を拾いに 白水社「和声の歴史」 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください