「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2009年 11月 08日
再び「This Is It」の理由
昨夜、2回目を観に行きました。

日本では3ヶ所だけで上映しているというIMAXバージョンを観たくて、
専門学校から帰宅後、外環〜東北道で埼玉・菖蒲へ。

音像は独自だし、映像もクリア、ハッキリ言って通常版と全然違います。
もしかしたら映像の尺なども若干違うかも知れません。

これだけ違うと、相変わらず今回も感じたリハのものすごい緊張感が
さらに高濃度で伝わってきました。
ダンサーもバンドも本当に凄い・・・・・また感じてしまいました。
マイケルの身体・・・・・・ありゃ50歳の身体じゃないぞ。

まだ観ていない人は、IMAXのある劇場を選んで行くことを強くお奨めします。


僕らのようにマイケルの黄金時代を知っている世代と、
ゴシップの部分ばかりが印象的な世代とは、
マイケルという人物に対する捉え方が違うかも知れません。
でもこの映画はその違いを取り払って、万人の認識をフラットにしてくれると思います。


リハの音源でアルバム出して欲しいです。
あんなコンサート、誰が出来るでしょうか。それくらい凄いんだから。




IMAXというと、
かつてのポートピア博覧会(1981)のダイエー館を思い出します。
小学校6年生だった僕はポートピア世代ど真ん中。
ダイエー館を観たいがために、神戸に数回通いました。
ディズニーランドのスターツアーズ(まだあるのかな?)の比じゃないくらいの
興奮を覚えた気がします。
音楽担当が松岡直也で、
小学生にして松岡直也のLPを買うなんて、ちょっとどうかしていました。
「The Show」また聴きたくなりました。
[PR]
by morgan1969 | 2009-11-08 12:28 | 音楽
<< クソマスコミ 徹子の部屋 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください