ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2010年 03月 03日
ダメ母へ
去る2月27日、義理の母が永眠しました。

本日告別式が行われました。
雨の谷間の見事な晴天は、明るく朗らかなお母さんの演出に違いありません。

今週は立て続けのイベント、ツアーリハでずっと仕事漬けで、
僕が当日いなくても成り立つ唯一のプロジェクトが今日でした。
絶対そんなことはないけど、その日にイベント持ってきたとしたら、お母さん気ぃ遣い過ぎだって。


僕なりの思いをなんとか言葉にしたいのだけれど、

長女である僕のと、

本当に仲の良い弟と、

姉にあたるおばさんと、

連れ添ってきたお父さんが、

全力を尽くして一緒に闘った時間を考えると、

僕ごときが、その事実と一緒に並べられる言葉なんて見つかりません。


お母さんに慈悲深く育てられた妻は、本当に強く闘い続けました。
付きっきりで病院にいる時期が長く続き、
たまに自宅へ戻ってくると、
ここまで強くなれるのかと思うくらい、たくましい精神の人になっていました。
僕に同じ真似はできません。
そんな妻を誇りに思います。


我々のいろいろなわがままを理解していただき、許していただいた会社・同僚の皆様、
焼香に来ていただいた、弔電・お花を出していただいた音楽仲間の皆様、
本当にありがとうございました。





もしも若い子たちが今日のこの内容を読むことがあるならば、
一言付け加えておこうと思います。

少なくとも年に一度の健康診断は受けてください。
「面倒だ」「忙しい」と飛ばしたその一年が取り返しのつかないことになることを、
自分の身を削って理解するなんて虚し過ぎるでしょ。
それは自分だけの痛みじゃなくて、周りみんなの痛みになるのです。





具合が上向きになって大部屋に移ったとき、自ら「大部屋女優」を名乗るような
人を笑かすことが好きなお母さんです。
僕にはちょっとのエピソードしかないけれど、
明るい話なので、最後に付け加えておきます。

妻と結婚するときに、お母さんからもらった手紙。

c0036744_20205321.jpg

c0036744_20211355.jpg

c0036744_20212436.jpg

[PR]
by morgan1969 | 2010-03-03 20:24 | 雑記
<< まもなくツアーがはじまります。 練習不足 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください