ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2010年 04月 09日
「Duck Rock」をCDトレイに
今日だからあえて聴いてみた。

僕はこの作品の前に、ステューシーがグラフィックを書いたアルバム
(タイトルが長いので略)をリアルタイムで聴いて、そこから逆戻りして到達したパターン。
「Baffalo Gals II」はリミックスだっていうから、原曲を聴いておきたくて。

ヒップホップの原点・・・・という言葉に飛びついたら・・・・
中南米の音楽がDJ風に次々登場していく・・・・イメージしていたものと全く違って、
現在までほとんど聴いていなかった。

プロデュースがトレヴァー・ホーンであったのと
キース・へリングがイラストを描いていたという部分で、
きっとただならぬ作品なんだろうな、という匂いだけはしていた。

作品の生まれた背景がわからないと理解しにくいけれど、
凡人には到底作れない作品であることは確か。
何かをきっかけに、またこのアルバムに戻ってきたら、
その時はわかるようになるだろうか。


Malcolm McLaren (1946.1.22 - 2010.4.8)
[PR]
by morgan1969 | 2010-04-09 18:38 | 音楽
<< 明日のはじめは「ぶらり途中下車の旅」 柳ジョージ@札幌 〜行き当たり... >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください