「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2010年 06月 30日
ずっと眠かった。
専門学校にて。
いつも午後は眠いけど、まあ3限を乗り切ればなんとか・・・・ってかんじなんだけど、
昨日は4限も倒れそうなほど眠かった。いつもの体調とは明らかに違った・・・





いやぁ、気がついたら延長後半でした。





試合の状況を判断するのに数分かかり、
阿部ちゃんがピッチにいないことに気づくと、更にテンションが下がってしまいました。
しかもPK戦になったことで、アクセル踏んでも気持ちはハイにならず・・・・

試合後の長谷部の言葉はとても素晴らしく、
これは浦和サポとして誇りに思い、
逆に岡ちゃんへのインタビューは、表面的で、誰もききたくない内容の最低な質問でした。

ただ、これまでのスポーツ観戦において、
試合に敗れて選手の多くが涙する場面って、あまりお目にかかった記憶がありませんでした。
高校野球ではあっても、プロチームでは見たことなかったなあと。
懸けた思いの強さが伝わってきました。
チームワークも良かったんだろうと思いました。


頑張ってスペイン vs ポルトガルを見ようと思いましたが、
こちらも気がついたら朝のニュースでした。
そして寝床に戻って・・・・目が覚めたらお昼のニュースでした。
相当疲労がたまっていた様子。





さて・・・最近の番組にありがちな、
またまた今回も登場した僕の大嫌いな言葉



感動をありがとう    へっ(笑)



さも国民全員が同じ思いで見ていたかのように、メディア越しにキャンペーンはるのはどうなんでしょう。
感動なんて個人レベルの気持ちなわけだから、勝手に代弁してくれるなって思う。
少なくとも選手は必死だったはず。
感動なんて安っぽい言葉で返してあげるなとも思う。
この言葉を使うと、良かったことも悪かったことも丸くおさまっちゃう。
それは問題。

小学生時分によくあった
「ではみんなで、○○さんにお礼を言いましょう。(ユニゾンで)アリガト〜〜ゴザイマシタ〜っ!」
ってやつと同じ強要のニオイがする。嫌いだったなぁアレ。
[PR]
by morgan1969 | 2010-06-30 11:38 | 雑記
<< ブログ移行のお知らせ iOS4にした。 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください