ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 07月 20日
師匠は新進気鋭のキーボード奏者
新進気鋭という形容は、ずいぶん昔からされていた。
ワン・アンド・オンリーのミュージシャンだから、そう形容せざるを得ないのだろう。
つい2,3日前に、師匠からある用事で電話をもらって、それが一年ぶりくらい。
Gueenがないと話もしないのかと思うでしょうが、実際そうでした。
昨晩の「歌謡コンサート」も師匠のサイトを見て知ったくらいだから。
ハモンドとハーモニカを熱く演奏する姿、主役(=和田アキ子・敬称略)を完全に食ってました。
演奏はもちろんだけど、ステージでどう振る舞うか、いくつになっても、僕は学ばねばならんことが多すぎ。

谷村有美(敬称略)に提供した曲「朝は朝、嘘は嘘」が好きで、勝手に人間像を妄想の中で作り上げて、本人に会いに行ってしまったのが23歳の終わり。イメージしていた人間像とは、ずいぶん違ったけど・・・笑。

実際には、ぼくは西脇辰弥氏を「師匠」とは呼ばないし、西脇さんも僕をパダワンとしては見ていないと思う。(最後は結局SWネタかよ!)
[PR]
by morgan1969 | 2005-07-20 19:31 | 音楽
<< 今日は無理矢理の更新 いい加減に >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください