ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 10月 24日
僕とゴスペル・続編・・・ライヴ
立ち上げ時よりバンドで参加させてもらっている、One Projectの年に一度のライヴがあった。

この日のために春頃から、コツコツとリハを重ねてきた僕たちバンドだが、
それ以上の数のリハをクワイアのメンバーはやってきたわけで、
加えて、生徒さんをひとつにまとめたり、企画の段階からあれこれ尽力した、
One Projectのリーダー、ヒロくんと、長尾ちゃん改め、ちかちゃんに拍手を送りたい。
すばらしいチームワークを築き上げられたのも、2人のおかげだ。

曲数も1部2部あわせてずいぶんやったが、中だるみのない、よい構成だったと思う。
今年で4回目、メンバーも少しずつ入れ替わってはいるけれど、
結果を受け入れ、反省から学び、今回、今までで最高のものができたのではないか。
そしてなんといっても、生徒さん(P.U.E.L choir)たちがすばらしかった!
やっぱり、コワ〜いちかちゃん(再び笑)に鍛え上げられたに違いない!!
足を運んでくれた人たちにも、この企画の大事な何かがきっと伝わったことだろう。

さて、バンドのステージ衣装は「ピンクでね」と確か決めたよな〜、なんて思いながら、
ある意味、かなり奔放なバンドメンバーたちです。
c0036744_5145738.jpg

お兄さんもベーシスト(ex.BEGIN)、ベースだけでなく三線や歌でも仕事してます、
最近はS.E.T.の劇番レコーディングなどで活躍中の、迎里計くん(b)。


c0036744_51513100.jpg

R&B大好き、この企画では水を得た魚のようなプレイが光った、
バンド最年少・24歳のトラックメイカー、高田学くん(kb)。マイミクです。
ミクシイの人はまなぶくんのレポ読めます。


c0036744_5152457.jpg

父(藤井章司さん・一風堂)のドラミングを見て育ったサラブレッド。
最近ガールズバンドを始動させた、One Projectのアイドル、藤井梓ちゃん(ds)。


c0036744_5141181.jpg

意図したわけではないけれど、ボケちゃいました。
激ヤセして、マジにみんなから心配されている、炎の打楽器演奏家、くどうげんたさん(perc)。



本当は、クワイアの人ともひとりずつ撮りたかったんだけど、さすがにバタバタしていて残念。
みなさん、おつかれさまでした。
[PR]
by morgan1969 | 2005-10-24 05:41 | 音楽
<< 王道だけど、最近のお気に入り なんと、iモードを申し込んできた!! >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください