ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 10月 27日
うちの市役所
個人的・事務的な理由で、先月、市内の別のところに、住民票だけ移動させた。
ほどなくして、国民健康保険税の納付書が届く。なんと保険料が1割もアップしているではないか!
納付書の裏に「異議申し立ては、本書到着後60日以内に〜」とあったので、
今日、異議申し立てをしに(笑)市役所へ行ってきた。
小市民レベルで、ひっくりかえるようなミス書類に出くわすなんて、あまりないことだろうから、
内容について納得のいく説明を聞きたかった、というのが本音。
結果は・・・
年金課担当の人の懇切丁寧な説明にうなずいて納得&スキップ帰宅。
(日割計算するべき月の納めすぎを後日還付してくれるということ)

役所の手続きって、わからないことだらけだ。
言われたことをしておけば、一応用事は済むんだけど、
体系的に理解できずにいることが、どうしてもイヤな僕は、
自分の中で整理して納得できるまで質問してしまう。
その点、うちの市役所の職員さんは親切な人が多い。
結構世間知らずなクエスチョンにも、時間をかけて、気持ちよく応対してくれる。
大事な書類の下書きを見せて、赤ペンで添削してもらったこともある。

市役所にひとつだけ文句を言わせてもらうなら、
メインフロアーの照明が薄暗いので、なんとかしてもらいたい。
[PR]
by morgan1969 | 2005-10-27 17:14 | 雑記
<< 「僕こそが、20世紀少年だ」 Gueenのリハビリ >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください