「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 11月 01日
梅星Live ボケ&再会編
11月1日は梅星のライヴ・・・としか頭に入ってなかった。
そして水曜日がその日だと思いこんでいた。1日ずれて覚えていたのだ。
自分が出るライヴの日を間違って覚えていたなんて、初めての出来事だ。
・・・・・老化?
よりによって、今日は某専門学校で担当の講座がある日で、
こんなギリギリに、代講の先生など見つかるはずもなく、主任に尻ぬぐいをしてもらうハメに。
恐縮デス。

ライヴの場所は、原宿(渋谷じゃないの?)クロコダイル。
ここでの3バンド対バンは、僕の中であまり記憶がない。
そして偶然にも、ほかの2バンドのドラマーが僕の知り合いだったのだ。
ひとりは、今年になって、とある場所で一緒に仕事をした仲間。
もうひとりは、トリを務める「美勇士」(どなたのJr.かは知っているよね?)で参加の、
古賀森男氏率いる「Fabienne」のメンバーでもある、クマちゃんこと、熊倉隆氏だった。
数年前、Fabienneのお手伝いをしたことがあって、クマちゃんとはそれで知り合ったのだけど、
その後も彼を通じて、いろんな個性的な人と巡り会った。
そのどれもが楽しいことばかりで、
だから、また面白いことできたらいいね、なんて話したのも、すいぶんと久しぶりだ。
ホントにやろうね、クマちゃん。CDありがとう。

さて肝心の梅星ですが、
手持ちのネタは全部やり尽くしました。今僕たちのできる全曲を披露。
いつも以上に、元気いっぱいの2人でありました。
で、美勇士君がらみの大晦日の某イベントにも、梅星バンドで出演することが濃厚になった。
紅白じゃないけど、その日に仕事をするのは悪い気はしない。
そして翌日元旦は天皇杯決勝、いい流れじゃないか!
両親が計画中の沖縄旅行には、これで不参加確実!? そ、それは・・・・・・
[PR]
by morgan1969 | 2005-11-01 23:59 | 音楽
<< Gueenリハ 2回目 冊子弐冊 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください