ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2006年 02月 21日
試験の季節らしく、
某専門学校最寄りの駅は、朝夕、受験生ラッシュであります。

帰りの電車内で、僕の後ろにいた、メガネ出っ歯3人組の男子受験生が、
Wセダ大学であろう、今日出題された試験の漢文の問題について、あれこれ話していた。
このご時世、予備校ヲタ、受験ヲタってのもいるのかな。印象はそんなかんじ。

同じ年齢の頃の僕はといえば、
悲しいかな「学歴至上主義」に染められていた感がある。
不合格だったら、人生終わり、みたいな。
今思えば、なんと視野が狭かったんだろう、と。

さて、例の専門学校に通う連中は、
学年末試験期間にもかかわらず、いつもどおり。緊張感はゼロだ・笑。
じつはそんな中から、大物が育っていったりするんだな。

専門学校を出てからの生き方はそれぞれだけど、
とはいえ、やはり、
最低限の社会ルールと、マナーだけは身につけておいて欲しいものです。
「損するのは、君らやでェ!」
と、よく中学の国語の先生に、説教されましたなぁ・・・ワシ。
[PR]
by morgan1969 | 2006-02-21 19:42 | 雑記
<< 06ユニがきたっ! ギタコン(リハ最終日) >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください