ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2006年 08月 27日
kaoruライヴ・・・・・嘘をつく
kaoruバンドのライヴが終わると、いつも反省の弁を日記にしている気がする。
自分が思い描く姿に到達できていない悔しさ・・・
繊細さと、ちょっとした勇気と、演者として足りない何かが、
いつもハッキリとわかるのが、kaoruバンドだったりするわけです。

お客さんに「とってもヨカッタです!!」と言われて、
「ありがとうございます」と返すのはよくある光景だけど、決して本心じゃない、
でも「見に来てくれて・・・」ということなら、それは本当の気持ち。
とにかく、お客さんに満足いただけることが一番なんですが。

福岡からこの日のためにいらっしゃった、ちんさん(a.k.a.耕治パウエル)に、
やっとお会いすることができました。
僕はポッドキャスト番組「DOGCAST」の「パウエル朝刊」の大ファン。
観察力、音楽的な突っ込みの鋭さは、さすが繊細な番組を配信している方でした。
感激!!!
[PR]
by morgan1969 | 2006-08-27 10:20 | 音楽
<< 凱旋ライヴ・・・・・メンタルヘルス 結局ワシントン頼りってことかい >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください