ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2006年 08月 31日
さよなら夏の日
今日で8月が終わる。
小学生の頃は、夏休みがとっても長く感じたし、友達に会える2学期が楽しみだった。
今では1年すら早く感じる悲しい年齢だ・・・・・明日からもう9月だ。

遅ればせながら、8月29日に新中野でライヴがあった。
僕は基本的にカバー曲のライヴやリハって、
そこにクリエイティヴな要素がないと、全然テンションが上がらないのだけど、
この日のゲストコーナーは楽しかった。

kaz南沢さんとのJAMコーナー。
もうギターのグルーブに委ねていればいい、難しいことは要らない。
おんなじバッキングを弾き続けているだけで、分泌液が脳内に広がる感じ。
近年、こんな気持ちいいJAMをやっただろうか。

そして、Meg郎(=メグミ嬢 ex.SUPER BUTTER DOG)のコーナー。
「ユーミンは山下達郎の妹だった」という設定からして、もうヤバイ。
上手いヴォーカリストは伴奏に苦労しない。どう歌いたいかが伝わってくるから。
オリジナルバンドをぜひやらせてもらいたいと思った。

このお2人は、フロントマンとしてのツボを、笑いのツボと共に押しまくっていた。
そして、お客さん以前に、メンバーの心をつかむ力に、ただただひれ伏す僕だった。

ちなみにこの日は、ステージ上にメンバーが多数、
僕は照明もそこそこに「どこで弾いてるの?」状態でしたが・・・
[PR]
by morgan1969 | 2006-08-31 18:20 | 音楽
<< マイミクシィのグループ機能 水を飲む >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください