「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2006年 11月 30日
ビリー・ジョエル@東京ドーム
ビリー・ジョエルのライヴに行ってきた。
セットリストは「12 Gardens Live」の流れに沿ったかんじで、70〜80'sの曲が多くて嬉しい限り。
c0036744_2333357.jpg
座席の位置がこんなところで、障害物に邪魔されると思いきや、音はわりとクリアで視界も特に問題なく。

「Highway To Hell」をビリーが歌うなんて想像できなかったんだけど、
ギター弾くだけで歌わなかったのね。

とにかく声が美しくて、ずっと聞き惚れていました。
最後のアンコール曲「Piano Man」のイントロがはじまると、
終わらないでくれという気持ちでいっぱいになった。
Sing us a song you're the piano man
Sing us a song tonight
Well we're all in the mood for a melody
And you've got us feeling alright
は声出して一緒に歌ったっす。
c0036744_23441100.jpg

近年、周りの客の年齢層が高いなあと会場で感じる。
そんな世代のアーティスト、ずっと活動していて欲しいと願うばかりです。

僕と一緒に入場したr09クンは、操作ミスで仕事できず・・・・仕事させるなよ。


春木屋@荻窪
[PR]
by morgan1969 | 2006-11-30 23:15 | 音楽
<< 共に闘い、共に頂点へ(34/3... 共に闘い、共に頂点へ(33/34) >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください