ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2007年 02月 18日
バンドが終わる
年度末、学年末と、季節がら専門学校の話が続きます。

先日書いたバンドの授業が終わった。
来年は、その存在自体なくなってしまうのは寂しすぎる。
ミュージシャン的見地からすれば「バンドのない音楽学校なんてあり得ない」。
おそらく、事務的な理由があるのだろう。

数年前から、授業全日程終了後に、バンドNo.1を決めるイベントを行っていて、
これがすこぶる好評なのでした。
その場で対戦相手と演奏順が決まる、トーナメント方式の夏の高校野球ライヴ版。
我々スタッフ役は、死にそうなんですけど・・・
それも今年は最後のイベントになりそうです。

今年度・・・・・ ファイナリストに、うちから2バンドが選ばれました。
はっきり言って、音楽的実力はそこそこだけど、
バンドにかける時間と、想いと、元来持ち合わせたキャラクターの勝利だと思った。

一年通して、なにもしてあげられなかったけれど、
他の先生に担当されたら、きっと、もっと上達したんだろうなと懺悔しながら、
ファイナルに出場する奴らを応援しようと思います。
c0036744_6264100.jpg
ファイナリストのうちの1バンド。
ゴシックメタル系(ようわからん・笑)打ち込みのオケで、独自の世界を作っている、
学園内でも話題の女の子2人組。
最後の授業で、お友達のデスメタル・バンドを呼んできて、生で再現する企画を試みました。
なぜか全員、服装が黒いです。
[PR]
by morgan1969 | 2007-02-18 06:31 | 音楽
<< 「千の風になって」 「ギタリスト・コンテスト」リハ初日 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください