「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 02月 07日
ご近所さんがサックスの練習
たぶん、上の階に住んでいる人だと思う。
とある曲を一生懸命吹いているのが聞こえてきた。はじめたばかりのようだ。
ご近所で音楽関係の匂いがするなんて、けっこう珍しかったりする。
数年前、ゴスペル「Oh Happy Day」を、崩壊寸前のハーモニーで奏でられている現場に出くわしたことがあった・・・。それくらい。
思い通りにメロディを吹け(弾け)ないと、偶然に耳なじみの音階なんかがでてくると、思わずそれを吹いて(弾いて)みたりしてしまう経験ってない?
ずっと耳をこらして聴いていると、練習で繰り返されているメロディが、ある瞬間にチャルメラへと変わった。
[PR]
by morgan1969 | 2005-02-07 01:13 | 音楽
<< グランプリは一年生 月に一度の・・・ >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください