ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2007年 12月 29日
黒澤明「隠し砦の三悪人」
黒澤映画、この年齢まで一本も観たことがなくて、
どこかで「お前、日本人やろ」と自分を責めていた部分がありました(そんな大袈裟じゃない)。

「隠し砦の三悪人」
この作品を観て、かのジョージ・ルーカスが「STAR WARS」を作ろうと思ったとあらば、
知らないじゃ済まされない・・・黒沢初体験に選んだわけです。

又七・太平のデコボココンビは、間違いなくR2-D2とC-3PO。
スターウォーズ好きなら、最後までニヤッとできる部分満載で一気に観た。
三船敏郎の存在感、それから馬上対決のシーン、凄すぎ・・・


今年一年、ブログでスターウォーズ関係の記事は2つしか書いていなかったので、最後にひとつ。
コレクション、地味に数が増えてます。
日本では手に入らないものも含めて、種類的にはコンプリートしていますが、
最近、名無しのドロイドや、「そんな奴いたか?」ってのもフィギュア化されてきているので、
そろそろ終息に向かっているのかも。それはそれで有り難いですが。
c0036744_1885818.jpg

[PR]
by morgan1969 | 2007-12-29 18:13 | STAR WARS
<< 『か弱いフレディー・マーキュリー』 よりによってイヴの夜に出会えるなんて >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください