「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2008年 08月 14日
ユニコーン
「マーク・オブ・ザ・」じゃありません。


川上次郎さん仕切りの講師バンドで、明日ユニコーンの曲をやることになりました。
今日は午後からそのリハでした。

ユニコーン全盛期、僕はJ-POP(そんな言葉も当時はなかった)はおろか、
もう何度もここで書いたけれど、バンドにすら背を向けていました。
だからこの時代の音源は、今頃になって興味を持ったものから、どんどん掘り起こしている次第。

帰りに中古CD屋を2軒まわって仕入れてきました。

c0036744_19555783.jpg


この夏、僕の講師バンド参加率は、たぶんトップだ。
7月の後半から、何かしらずっとリハと本番をやっている気がする。
つまり"暇"っちゅうことやね。

本番の演奏は10分チョイなので楽かというと、そういうわけでもないのです。

まず、テンション、モチベーションのコントロールが難しい。
そしてさらに言うなら、体験に来た人たちと、
それに混じって、厳しい眼差しで先輩講師陣から見られることが、ものすごいプレッシャーとなるのです。

明日もまた・・・
[PR]
by morgan1969 | 2008-08-14 20:08 | 音楽
<< 大迷惑 【浦和話】順番が逆だったら >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください