ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2008年 09月 07日
映画「20世紀少年」を観てきた。
昨日のレイトショーで観てきました。


最初のシーンはコミックとは違います。

子役のヤン坊・マー坊がヤバいです。マルオ以上に。

「Bob Lennon」は想像以上に良い曲でした。


映画の内容がどうこうと評価する作品ではないと思います。それは漫画を読めばいいんだから。
大の大人たちが寄ってたかって巨額をつぎ込んで、コミックを実写にしてしまおうという、
その意気込みが面白いのです。そしてとてもよく再現されています。

まったく飽きない2時間半でしたが、さすがにおしりが痛いです。



個人的には、
ケンヂとマルオとヨシツネが、昭和風の喫茶店で話をしているシーン、
その後ろで、新聞を読む振りをして聞き耳を立てている刑事(?)の頭の上に貼ってあったのが、
ダリル・ホールのソロツアーのポスターだったことで、心の中で興奮していました。
映画の流れとはまったく関係ないポイントです。
[PR]
by morgan1969 | 2008-09-07 10:18 | 雑記
<< S.W.Droidの追加補強 柳ジョージ@釧路【その2】 >>

ファン申請

※ メッセージを入力してください