ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2010年 01月 06日 ( 1 )
2010年 01月 06日
無題
年をまたいで、2週間も腐ってました。
これは充電ではなく、軽い失業です。

実質仕事始めの今日は1日じゅう、
「オシレーターがどうだ」「エンベロープが云々」なんて内容を話しました。
HANONも久々にやってみると、正月ボケが身に染みて感じます。

本厄で大殺界の今年は、堅実に地味に行こうと思います。







以下覚え書き。

年越しは数年ぶりに実家で迎えた。
年越しソバは昼に食べた。
今年最後の晩御飯は実家でのしゃぶしゃぶ。
人が殴られる画が嫌いだから格闘技番組は見ない。
年末年始はビートたけしを、くだらなさを貫く信念をチャンネルで追ってみた。
要所要所紅白を見た。
装置はとうとう大仏になった。今後は祀られる存在に・・・
マイケルをわかっていたのは中居くんだけだった。
番組色に染まらない永ちゃんがカッコ良かった。終わったらさっさと消えてしまったところも。
僕は「ひとりボヘミアン」で知っていた Newton Faulkner。もっとフィチャーして。
年明けてすぐBS朝日。2時間マイケル漬け。

元日。おせちはなかった。
数年前書いたように、竹中家には2種類のお雑煮を食べる慣習がある。
第一のお雑煮は白味噌(今年は丸餅じゃなかった)。これは父方(大阪)のもの。
昼過ぎ、厄払いに浦和・調神社へ行った。
電車移動で浦和駅へ行ったのは久しぶり。レッズの発車ベルもはじめて聞いた。
厄払いをしてもらい、蕎麦を食べに新都心駅まで戻った。
その途中、レッズレディースのサポーター数人とすれ違った(残念でした)。
最近「年明けうどん」らしきものをよく目にする。それには乗らない。
日が高いうちから蕎麦屋での熱燗は、ほどよくぐうたらな感じがして心地よかった。
夜はDSやっていた気がする。いまさら「ロードランナー」。
それからどう過ごしていたんだか、もう覚えていない。
この夜見るのが初夢?
なんだか専門学校の先生がいっぱい出てきたような・・・・夢がない。

正月2日目。
第二のお雑煮はぜんざい。これは母方(鳥取)のもの。
母親がテレビをひとりじめして箱根駅伝を見るのが、2日以降の恒例行事。
柏原くんの快走にひとり興奮していた。
往路の結果を見終わると両親は旅の支度。ワイハ。今年おせちが無かった最強の理由だ。
大宮駅まで送っていった。
我が家へ帰宅。小栗旬から年賀状が届いていた。

正月3日目。
ちょっとだけ動きだそうと、新しい手帳とカレンダーに今年の予定を記入した。
多くは望まないので、健やかに過ごせますように。

[PR]
by morgan1969 | 2010-01-06 20:20 | 雑記

ファン申請

※ メッセージを入力してください