ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
カテゴリ:Mac( 26 )
2007年 11月 05日
ちょっと息抜きしたいときに
iPodを使った新たな息抜きの方法を実践してみました。

YouTubeなど各動画サイト、または普通に「前面展望」でgoogle検索します。
すると・・・鉄分の多い僕がワクワクするようなファイルがいっぱい見つかるわけ。
それをiPodに入れて・・・・軽く小旅行を携帯したかんじ。

でも、より興奮しようと思ったら、やっぱり馴染みのある路線でないとね。
[PR]
by morgan1969 | 2007-11-05 00:56 | Mac
2007年 10月 16日
iPodでDVDを観る(3)・そして
記憶違いかもしれないけれど、
iPod classicを手に入れてすぐのとき(ver.1.0.0)は確か、
4:3でない映像を見たときの余白が、白かったように思う。
わざわざiPodなんかで観るなという話もあるが、
これでは映画ファイルを観るには明るすぎて、正直興ざめした。

それがいつのまにか、余白が黒になっている。バージョンは1.0.2。
これでもうレターボックス付きのファイルに変換しなくても、HandBrakeだけに世話になれば良い。
Macユーザーには本当に嬉しいフリーソフトです。

我が家のHDレコーダーは、東芝RDシリーズ初号機。CPRMなんてものに対応していない。
地デジからアナログで取り込んだ映像は、孫コピどころか-Rにすら保存できない。

ダメならなんとかするでしょ。
画像安定装置をかまして問題解決。コピーガードって何? の世界に。
放送ソースもiPodに持ってこられるようになった。

しかし、iPodで動画を観る時間なんか、一日のなかでほとんどないことにも気づいた。

さらに、
昼休みに専門学校のiMac(1.83G Intel Core Duo)でリッピングしてみると、
うちのiMac(2G G5)の5倍の速さで仕事を終えやがった。
「時は金なり」ならぬ「金で時を買え」と言っているようだ。
[PR]
by morgan1969 | 2007-10-16 13:20 | Mac
2007年 09月 26日
iPodでDVDを観る(2)・その後
どうやら古かった「HandBrake」の最新版をダウンロードしました。
さらに細かい設定もできるようになっていたけれど、使ったのはプリセット。

前回のKUMAさんのコメントのように、DVDから直で変換してみました。
画質はプリセットの「iPod Low-Rez」に設定。
それでも30分動画で150MB近くあるので、
「iSquint」というフリーソフトで、さらに60MBほどに絞り込む。
画質を比べてみれば、多少の劣化は見受けられるものの、
あのサイズの画面ですもの、ぜんぜん我慢できる範囲でした。

あとひとつ知ったことは、
きっちり 320x240 にしなくてもiPodでは再生できるのね、ということ。
QuickTimeで黒帯をつけ足す必要もなかったわけね。

現在、エヴァTV版&劇場版をDVD-BOXよりファイル化しています。
[PR]
by morgan1969 | 2007-09-26 21:37 | Mac
2007年 09月 25日
iPodでDVDを観る(1)
(9月20日「どのiPodにする?」から続く)


動画の扱いが可能になると、
お気に入りのDVDはiPodに入れて持ち歩きたくなるもので、
先のマトリックス3部作もそうなのですが、
試行錯誤の上、動画ファイル増産中の今日この頃であります。
もっとやることがあるだろ、と自分でも思いますけど。
以下、僕が使っているソフトたち・・・


「Fast DVD Copy」
何種類かリッピングソフトを使ってみたけれど、
うちのiMac(G5 2GHz)で一番安定して使えたのと、
DVD-Videoだけでなくて、ROMもバックアップできるので無敵。そして速い。
このソフトだけで黒〜んディスクは作れてしまうのだけど、敢えてその道は通りません。
英語サイトからオンラインで購入できます。

「DVD2oneX」
2層DVDを一枚の-Rに圧縮するのがこのソフトの主な仕事のようですが、
はじかれるディスクが結構多いので、
リッピングはFast DVD Copyでおこなって、取り出したものをそのまま圧縮したり、
本編だけ、選りすぐりのチャプターだけでまとめたいときに使っています。
例えば、◯ニー・ピクチャーズみたいに、
本編までに、何十分も他の映画の予告編を観せられるのはものすごいストレスなんで、
そんなときは、宣伝を根こそぎカットしてしまいます。
黒〜んを作るときは、このあとトースト焼き。

「HandBrake」
上の2つで取り出したVIDEO_TSフォルダを、
iPod用320x240のH.264やMPEG-4ファイルにするとき、
16:9の映画の場合は、大きさそのままのH.264、MPEG-4ファイルに変換するために使用。
フリーウェア。
細かな設定ができるので、たぶん高性能。作るファイルの音声・字幕の選択もこれで。
相当な時間をかけて変換してくれます。半日ほどの覚悟が必要です。

「QuickTimePro」(Proじゃないけど)
HandBrakeで作成した16:9の映画ファイルを、レターボックス形式で書き出すときに使ってます。
これもものすごく時間がかかります。
ジム行って買い物行って帰宅しても作業してます。


1作品=まる1日かけて作ったファイルを、iTunesに取り込んで、ようやくiPodの中に。
映画は長いので「再生位置を記憶」の項目をオンにしておくといいと思います。
QuickTimeでもチャプターは打てますが、それはさすがに面倒。

こうやって、STAR WARS全6作を持ち歩けるようになりました。4.16GBなり。
とはいえ、長旅か、長蛇の列で順番待ちしない限りは、この有難みはわからないと思います。
ほかに良質で便利なツールがあれば、ご一報ください。


内容的には・・・・セーフでしょ。
[PR]
by morgan1969 | 2007-09-25 03:25 | Mac
2007年 09月 20日
どのiPodにする?
自分のiPodが逝き、しばらくずっと、くま犬殿から拝借していました。
そろそろ返さないと。新製品も出たんだし。

touchに憧れていたけれど、8GB、16GBは、正直現実的な容量ではない。
・・・・ということで、Apple Storeでclassic(黒)を注文してしまいました。

だったらするっしょ、刻印。
c0036744_1941589.jpg

字数制限があって、改行位置と最後の"."の数が本物と違いますが。

色もイイ感じなので、こいつを「iPod Vader」と呼ぶことにしました。
今年最後の買い物にします。これからは現実を見て慎ましく生きてゆきます。
c0036744_19423642.jpg

マトリックス・・・・


次回「iPodでDVDを観る」に続く・・・
[PR]
by morgan1969 | 2007-09-20 19:44 | Mac
2007年 07月 23日
いろんな意味でヤバかった・・・
iTunesのCover Flow機能で遊びはじめました。

そのために僕がすることは、ジャケ画像の収集です。
フリーの収集ソフトを2つほど立ち上げて、
それに並行して、複数の大手CDショップのサイトにリンクを張って、手作業でも探しました。
(あとから、スキャン等で自分で用意したものも取り込めることに気づくわけですが)

なにかひとつのことをはじめると、寝ることも食べることも後回しにする性分なので、
取りかかる時間やタイミングが重要なわけですが、
昨日は結局一日中、
今日もシャワーから出て、髪の毛を乾かす前にマウスを握ったまま、
夜までボサボサ自然乾燥状態・・・・なんてひどい時間の使い方でしょう・・・・・反省しました。

目と指が疲れてくると、集めた画像をバーッと早送りして「ベストヒットUSA」やったりしながら、
手持ちのCDがいつの間にか廃盤になってしまっていたことや、
むかし苦労して探した作品が、手軽に廉価で買えることに気がついたりしました。
c0036744_1942844.jpg

c0036744_19423050.jpg

タッチパネル式のiPodが出たら、手元でパラパラ出来るようになるでしょうか。
[PR]
by morgan1969 | 2007-07-23 19:49 | Mac
2006年 12月 30日
来年の年賀状
本日、ようやく年賀状に着手しました。

この年賀状を書く(作る)という行為、じつは大好きなのです。
毎年親しくやりとりしている人には周知事項ですが、
数年前から同じテーマで作り続けておりまして、今年もそれを継承いたしました。
しかし昨年までと違うところがひとつ・・・それは、3DCGソフトを導入したこと。
結局、遊びで半日くらいいじっただけで、制作に突入。
たいして機能も使いこなせないまま、習作が年賀状となってしまいました。

さて、いつ頃投函できるでしょうか。
正月ボケすらボケはじめた頃に届いたら、笑ってやってください。
[PR]
by morgan1969 | 2006-12-30 19:27 | Mac
2006年 08月 01日
無線LAN
つい先日、AirMacExpressを導入した。
一連の流れから、ニンテンドーDSブラウザーも手に入れた。
ちょっとしたモバイルにできればという、遊び半分の軽い気持ちだった。しかし・・・・

繋がらない・・・

遊びとはいえ真剣に。悪戦苦闘の1日がはじまった。
DS、AirMac、DS、AirMac、DS、AirMac、DS、AirMac・・・ いろいろ試みるがわからない。
同じくDSブラウザーを買ったという、マイミクのかちゅみくんにメールして聞いた。
予測される原因とその参考になるサイトをたくさん教えてもらった。
かちゅみくんThanx!!!!!

でも繋がらない・・・

ゲーム機本体の不具合かも知れないと思い、
最寄りのヤマダ電機に行って、店内に飛んでいる回線にアクセス。繋がるじゃん。

夜中になって失礼を承知で、マイミク&GueenチーフエンジニアのKUMAさんに電話。
日付をまたいで約1時間、AirMacの設定など細かく教えて頂いた。
うちのIPとかそんな部分を電話越しに検証してもらい、見事解決!
好きなくせに疎い・・・だから100%理解できていないのだけれど、
DSから、自分のサイトもヤフオクもmixiも見られますよ。
ちなみに、ネット対戦できるソフトは、なにひとつ持っていないんですが。
KUMAさんありがとうございました。

これはうちに限ったことなのかどうなのか、
AirMac経由でネットにつなぐと、
Ethernetケーブル接続より、比べものにならないほど速い。
バカバカしくなって、家のPCのLANケーブル全部抜いちゃいました。
3台のMacとDSは、すべて無線LAN仕様になりました。

近所に飛んでいる無線LANも見えるのね。
自分の名前をつけているものもあって、おかしい。
[PR]
by morgan1969 | 2006-08-01 00:48 | Mac
2006年 05月 20日
"最近、まがい本が増えています。ご注意ください。"
あんなことこんなことがいろいろ書いてあって、
ある意味、おとな系雑誌より興奮する、不定期季刊誌「MacJack」vol.6が来週発売になる。
なんと約1年ぶり。

ぼくは第3号からの読者で、
じつは、mixiの「MacJack」コミュで、最新号のモニターに応募して、
発売日よりひと足早く、一冊いただいてしまいました。

一年ぶりの気合いでしょうか、本の分厚さに鼻血が出そうです。

「コンパクトフラッシュでMacを起動」とか、
「ゲームボーイiPodの噂」「売ってないから落とすんです」などなど・・・・・・・笑覧。

マックって、コンピュータって結局、
人間が作ったんだよなって再確認できる、ためになる冊子です。
ぜひお買い求めを。損はしないですよ(って・・・・ヤバイ解釈もできなくもない)。
[PR]
by morgan1969 | 2006-05-20 17:54 | Mac
2005年 10月 07日
iMac G5 が来ちゃった。
今日は、keiichi takenaka blog 恒例の「アレ買っちゃった、コレ買っちゃった」の日です。

8月下旬にG4 Cube が逝っちゃった書き込みをしました。
HDDを取り出して、音楽用に使っているPowerBookにつなげて、
起動ディスクとして使っていたのですが、
(最近家でDTMをほとんどしないので、まったくと言っていいほど支障はなかったのであります)
やっと新顔の登場です!
僕は一応、某専門学校にも講師として名を連ねていたりするので、
アップルのサイトから、エデュケーション割引とやらで、少し安く買えるらしい。
ところが、楽天に出店しているとあるお店が、
新しいマウスもつけて期間限定でセールやっているというから、乗ってしまったわけです。
G5ってどんなんやろ、新しいマウスって便利なんかな、2層DVD焼けるって・・・・・などなど、
新しいマシンに期待するところ大・・・
ちなみに、音楽用はまだまだOS9で頑張ってますよ。

・・・が、現在、譜面書きの仕事が終わらず、新入りをいじっているどころではないのでして。
iMac G5(17inch 2GHz)、Tigerの感想は少し後になりそうです。
c0036744_22175698.jpg

僕のここ10年ほどのMac遍歴を。

初代:Macintosh Classic
友人から1万円で、Performer&Visionのソフトも一緒に譲り受ける。
Performer4を起動すると、その起動画面が消えるまでに、カップラーメンが食えた。
レコーディングの仕事で、スタジオに持って行ったときのこと。
シンク信号を受けただけでフリーズを繰り返し、次機購入を決意。

2代目:PowerBook 5300cs
上記の理由と持ち運びできるものを、という理由で選択。
バーのカウンターで譜面作成ソフトをいじっていて、落下。
その日を境に手放すまで、ディスプレイ(ふた?)の部分は、違う角度にも向くようになった。

3代目:PowerMac G4 Cube
インターネットで、当時最高速の128kbitsでも速く感じない。
これはもしや・・・・・当たり! 目からウロコの速さを実感。G3を飛び越えてのG4は自慢だった。

4代目:PowerBook G4 550MHz
音楽用で使っていたPB5300にPerformer6を入れたら、
MIDIなのにループ再生が途切れ途切れになった。よそ様はPCでオーディオを扱いはじめたご時世だ。
AKAIもVSも持っていたけど、そろそろかな・・・・・で、購入。PB5300は引退。

今年、PowerMac G4 Cube は1.3GHzに改造したものの、8月にくたばり・・・

5代目:iMac G5 2GHz
今日仲間入り。そして、まだまだガンバレ、PBG4。
[PR]
by morgan1969 | 2005-10-07 22:22 | Mac

ファン申請

※ メッセージを入力してください