「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2005年 05月 27日
ブリトニー・スピアーズは男だった(WWRYプレビュー)
c0036744_133088.jpg

話題のミュージカル「We Will Rock You」のプレビューに、Gueenの一員として招待して戴いた。
つくづく「Gueenを続けていてよかった」と思った・笑。
人生初めてで、きっと最後であろう、赤じゅうたんを通っての入場。
(その感慨に浸るまもなく、あっというまに終わってしまったけれど)
会場のあちこちに、芸能人の姿も・・・

肝心のミュージカルは・・・・・ストーリーは単純明快。だからこそ、とっつきやすく、本当に楽しませてもらいました。日本公演用の小ネタも散りばめてあったし。
ただ僕は英語がわからないのと、あの曲のあの部分はどうやって演奏しているの? なんて気になるもんだから、ステージを見て、字幕を見て、バンドを見て、忙しかったです。

終わってから、Gueenのメンバーで食事に行った。次回のライヴのネタミーティングになっていた・・・。
しかし、舞台でなく客席で、しかも隣の席でフレディ波多江が歌っているなんて、なかなか体験できない。ミョーな感じ。
(タイトルの意味は・・・・・観に行ったらわかります)
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-27 01:45 | 音楽
2005年 05月 23日
収集欲
子供の頃、お菓子についていたカードを集めていた。
同世代だったら、きっと「プロ野球スナック」や「ドラえもんスナック」(スナックばっかり)のカードを集めていたに違いない。
あたりが入っていて、カードホルダーをもらった記憶がある。

でも僕が一番熱心に集めていたのが、当時、森永ミルクキャラメルに入っていたカード。
あまりにマイナーで、ジジ臭くて、周囲の誰もが当時の記憶をたどってみても、その存在すら知らなかったという・・・
c0036744_2235947.jpg

全国の伝承遊び系情報を100種類紹介している「遊び情報カード」。
キャラメルの中箱を送れば、黄色いバインダーがもらえた。
その背表紙には「リトルレンジャー豆知識」と記され、「自然を守ろう」のキャッチフレーズが入った意味不明のうさぎのイラスト。
どれくらいかかったか覚えていないが、小学校3〜4年生のある時期に熱くなり、最高93枚まで集めた。
もう少しで全部集められると思っていたある日買ったキャラメルの中から、そのカードは消えていた。
欠番が、43, 63, 72, 95, 96, 98, 99番。
大人になって、ネットができる環境になって、このカードについて調べてみたのだが、やはりマイナーだったのか、なにも情報は得られなかった。
森永に友人のお父さんが勤めており、その方を通じて、当時の情報を訊いてみたりもしたが、あまりに昔のことで資料が現存していなかった。
でもいつか、欠番の正体をつかめるよう願っている。願いは必ずかなう・・・・のか!?

大人買いした「20世紀少年」は3日かけて、17巻まで読み終わった。
僕の少年時代とオーバーラップする70年代のにおいがする。なにかをどこかに忘れてきたような、ちょっぴり寂しいにおい。
そして小学校の頃を思い出してしまうのだ・・・。
読んでは前の巻を開き、また進み・・・・ってなかんじで。こちらはまた後日。

収集欲といえば、今年になって猛烈に集めた「ブラック・ジャック」。
これについてもまた後日。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-23 21:52 | 雑記
2005年 05月 19日
待ってたぜ。
c0036744_052015.jpg

ひと月半待ちで、モニタースピーカーがやっと届いた。
あっ、ケーブル買い忘れた・・・・

とりあえず、手持ちの細〜〜いシールドでつないで音を出してみた。
以前とは比べものにならないほど、粒がはっきり、そしていままで気がつかなかった音までがクリアに聞こえてきた。
これは、まえの家のリスニング環境に問題があったのか、モニターの実力か。
小さいのによくやるよ、この子たちは。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-19 00:10 | 音楽
2005年 05月 18日
ライヴへお出かけ2
友人のバンド、BRAINSOUTのライヴを見に行った。
4人編成のインストバンド、アドリブ的要素の強い楽曲が並んでいたが、
このバンドの楽器編成を最大限に生かして構築されたしっかりしたテーマ作りに、本質があると思った!
ひとのバンドを見に行くと「プレイしたい」という気持ちより、
「こんな曲書きたい」という感情が湧いてくるのは、キーボード弾きとしての自覚が足りないから?
じつに9ヶ月ぶりのライヴだそうだが、
僕の実質的ワンマンユニットのMy Funny Tambourineは、沈黙してもうすぐ2年になる。
今年こそは! と誓っていたはずだったが・・・

追伸1:
まだトラックバックがうまくできない・・・
追伸2:
最近ぼくのブログは「サッカーのことばっかり」と、何人もの人からご指摘をいただいた。大丈夫。これからひと月はサッカー観戦に行かないから。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-18 00:44 | 音楽
2005年 05月 17日
ライヴへお出かけ
友人のバンド、BaNaNa P@iのライヴを見に行った。
いままで僕の周りには、同い年の同業者がほとんどいなかったのだが、
メンバーの大半が同級生だということを、とある呑み会でうち明けられて、
嬉しくて不思議な親近感を覚えた。
ライヴを見終わって、前向きな「気」をもらって帰れる時、得したなって思う。
本当に幸せな温かい気持ちになれた。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-17 00:24 | 音楽
2005年 05月 15日
半年間、この日がくるのを待っていた!
c0036744_21442473.jpg



はっきり言って、鞠を潰せれば良かった。結果が欲しかった。
これで何位に上がれようと、そんなことはメインじゃない。
相手さんはきっと、1/34試合としか思ってないんだろうけど、僕たちにとってこの試合のもつ意味は大きかった。理由は言うだけ野暮。

2時間前に日スタジアムに乗り込んで、初ゴール裏(っていうのかな)へ。
中心は2Fだったみたいだけど、僕は1Fで声援。
「アウェイでお金は落とさない」スローガンにのっとって、弁当も持参。

内容は決して良くはなかった。負けておかしくない試合だった。前節のように、都築とクロスバーに助けられたし。
でもこのカードへの特別な思いが結果を呼び込めたのかもって、本当にそう思えた。
自慢じゃないけど、僕がレプリカ買ってから、レッズは負けてないんだよ。





後半途中から大雨に。そのなかで懸命に応援する後ろ姿に心打たれた。

c0036744_2264148.jpg

c0036744_2254955.jpg

勝利を祝福するかのよう、青空に。

c0036744_226731.jpg


スタジアムの帰り、環八までレッズ選手のバスと一緒だったのも、いい気持ちだった。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-15 22:18 | 浦和レッズ
2005年 05月 13日
当選のご案内が来たっ!
「対マンチェスターU」「対FCバルセロナ」当選のメールが来た!
でもロナウジーニョは来ない・・・・って? マジ?
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-13 23:09 | 浦和レッズ
2005年 05月 12日
声を大にして、でもやっぱり言えない事だらけの一日
引越したので、車検証の住所変更の手続きをしに、埼○運輸支局に行った。
いやぁ遠いねぇ。
どこでどんな資料をもらって、どこまで記入して、どこに出すのか、そんなことな〜んにも書いてない。
「あのぅ、住所変更で・・・」と訊いてみるが、
そんなことも知らないの? みたいな受付にいるおっさんの横柄な態度。ここに来てるのは代行業者だけじゃないんだ!
もっと、応対の仕方を勉強しろ〜っ!

結局、車庫証明がなくて提出できないことを知らされ、泣く泣く、浦○西警察署へ申請に行った(というか戻った)。
「この書類を提出してください」と渡され、例を見ながら記入し始めた。
チャイムが鳴り、僕が書いていたロビーの灯りが突然消えた。タイミング悪かったか、どうやら昼休みらしい。
おいおい、暗がりかよ。
書類を渡すときに、せめて「もうすぐ昼休みですから、午後の受付になります」とかなんとか、言ったらどうなんだ!
誰のおかげでおまんま食うてられる思ぅてんのんじゃ〜!(定型文)
(と言えるほど納税していませんが)
もう、や〜めた、申請や〜めた。怒りとやるせなさが治まらないまま、車で帰路についた。

家の近くのBook Offに寄って「20世紀少年」を大人買いした。棚単位で買うのって、ちょっと爽快。
この作者って「YAWARA!」書いた人なんだ、へぇ〜なんて思いながら・・・
実はマンガを読むことに慣れていない僕だったりする。
なぜ「20世紀少年」なのか、なぜ慣れていないのかは、また後日。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-12 22:10 | 雑記
2005年 05月 08日
敵ながらあっぱれ!
埼スタへ、ジェフとの試合を観戦に行った。
レッズの埼スタ戦は、開幕の鹿島戦以来だ。ここまで内容はともあれ連勝中。期待もしていたが・・・
c0036744_2033996.jpg

ジェフのサッカーは面白かった。完全に負け試合だった。
レッズが攻め続けたという印象がほとんどない。
記憶に残っているのは、都築のファインセーブと、内舘の冴えた動きと、ボールを持つと我々を不安にさせる永井・・・くらいか。

埼スタでまだ勝ちを見ていない俺。
ホームでの勝利の現場に居合わせたいものだ。
来週は、日産に乗り込みます!
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-08 20:36 | 浦和レッズ
2005年 05月 05日
GUEENライヴ
まる1日経ちましたが、GUEENのライヴを観に来てくれた皆さん、
どうもありがとうございました。
mixiのGUEEN関係の掲示板も読ませていただきました。レスせず、こちらに書かせてもらいます。

連休の貴重な一日の予定にGUEENを入れていただいたこと、感謝します。
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
僕個人としては、もっともっと高いレベルと気持ちでライヴに望みたかったので、
理想に届かない部分があったことが残念でした。
原因は・・・・・緊張していたんですよ、すごく。普段はそんな気持ちにならないんですけどね。
c0036744_2157496.jpg

「WE WILL ROCK YOU」も始まります。クイーン好きには、これからも楽しみが続きますね。
[PR]
by morgan1969 | 2005-05-05 21:56 | 音楽

ファン申請

※ メッセージを入力してください