ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2008年 06月 30日
お〜い、中村君っ
はじめてブログで特定個人に呼びかけます。
「ドリップサーバー買っちゃいました」


昨日のサウンドチェック後の空き時間、ドラムの中村君と「森の時計」に行きました。

c0036744_21433932.jpg


そこで店のマスターから、コーヒーの淹れ方について話を聞いて、
「最初の蒸らしがすべて。あとからあがいても、そこで失敗したら終わり」の言葉に、
ふたりして「ポット買うしかないな」という結論に達しました。


そして今朝、こんどはメンバー4人そろって、また「森の時計」に行きました。

c0036744_21465134.jpg

c0036744_21471413.jpg


そして帰宅後、買いに出かけてしまったのでした。明日チャレンジします。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-30 21:51 |
2008年 06月 30日
柳ジョージ@富良野音楽祭
c0036744_1942927.jpg


c0036744_194529.jpg


しばらくジョージさんのサポートはないので、じっくり充電しようと思います。



打ち上げでは、参加者・スタッフみんなでバーベキュー。お酒もすすんで大盛り上がり。

お開きの後も、鈴木聖美さん&バンドメンバー・チームに、ぼくたちメンバー4人も混ぜてもらって、
Soh's Bar」になだれ込みました。
営業時間を一時間延長してもらって、どうでもいい話が飛び交うハチャメチャな時間でした。

ホテルまでの帰り道は、ずっとなだらかな斜面で、
意味もなく手を繋ぎながら、僕たちは聖美さんの背中を押してホテルまで帰りました。
ハッキリ言って、
新橋の酔っぱらったお父さんたちと大して変わらない光景だったと思います。
ところどころ記憶が飛んでます。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-30 19:18 | 音楽
2008年 06月 29日
始発に乗り
c0036744_5114390.jpg

富良野で10:30からサウンドチェックです。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-29 05:11 | 音楽
2008年 06月 28日
片霧烈火ライヴ@渋谷duo
c0036744_23334875.jpg

渋谷duoです。



大変疲れました。
今までお手伝いしてきたこういった音楽のライヴのなかでも、ハードな曲の割合が多く、
落ち着いた曲もかなり神経を使うポイントが満載で、
それでも、全18曲、バンドアレンジという切り口でお聴かせできたと思います。
烈火ちゃん本人に満足いただけたのであれば本望です。

c0036744_23405720.jpg

[PR]
by morgan1969 | 2008-06-28 23:48 | 音楽
2008年 06月 27日
国という単位
国単位で戦うほうがわかりやすく気持ちも込めやすいのかもと、最近思うのです。


でも申し訳ないけど、僕はクラブ単位のほうが気持ちが高ぶるのです。
昨年クラブワールドカップを観に行ったことも、かなり影響していると思う。


UEFAは自分の中でもかなり盛り上がっていたけれど、EUROは正直まったく興味ないし。


コパ・リベルタドーレス決勝第1戦で、フルミネンセは2-4で敗れた。
浦和サポとしては、ワシントンのいるフルミネンセをひいきせずにはいられない。
12月また日本で、ワシのプレイを観てみたい。


W杯最終予選の組み合わせが決まった。
あぁなんでこんなにテンション低いんだろう。青いユニフォームに、いまだかつてないほど興味が沸かない。


明日から中断していたJがはじまる。
W杯予選よりもリーグ戦、ACLが僕にとっては大事だ。
ファンとかサポーターとか、そんな言葉を越えたアイデンティティーが、赤の元にはあるからだ。
ごめんね、ニッポン。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-27 20:44 | スポーツ
2008年 06月 26日
鯛の接吻
c0036744_18435447.jpg

うちから一番近い店は、
スーパーでもコンビニでもなく、最近できたたいやき屋さんです。

たいやきのあご(というのだろうか)のラインが妙に艶めかしく感じられたので、撮ってみました。

病んでるわ、完全に。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-26 18:46 |
2008年 06月 26日
新バンドの予感
Jay(大野由花)さんのライヴをはじめてお手伝いしました。

僕を誘ってくれたギターの中畑さん、ドラムのビバさん、ベースのマッキーさん、
2回のリハーサルも慌ただしく駆け抜け、
お互いの明確な自己紹介もアドレス交換もしないまま、
僕においては所用で、サウンドチェックもしないまま、本番を迎えました。

お疲れさまのとき「今度ゆっくりアドレス交換を」なんて挨拶をしちゃいました。
次回もこのメンバーでサポートできるといいなと思います。
とても良い雰囲気のバンドになりそうな予感。

軽い打ち上げは、すぐ近くの蕎麦屋で。
梅酒のメニューが豊富なお店では、僕はそれと決まっているのでした・・・
締めは江戸前蕎麦。
わんこそばのトラウマから、しばらく蕎麦から離れていましたが、今日復帰しました。
美味い蕎麦はやっぱり美味いのでした。

なんと対バンに、お友達のベーシストのまっちゃんが。
久々の再会も嬉しい出来事でした。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-26 02:58 | 音楽
2008年 06月 24日
棺(ひつぎ)が行ったり来たりしています。
c0036744_21583931.jpg


日曜日:17:30〜 リハーサル(1)
月曜日:11:00〜 リハーサル(2)
    20:00〜 リハーサル(3)
火曜日:13:00〜 リハーサル(4)
    17:00〜 リハーサル(5)

5連チャンのリハ日程をなんとかこなしました。


リハには楽器を持っていかねばならんし、帰ってきたら仕込みをせねばいかんし、
巨大FantomX8が、部屋と車を行き来するここ数日でした。
自分の楽器とはいえ疲れるわ。さすがに今日はドーピングしました。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-24 22:11 | 音楽
2008年 06月 23日
俺は「 竹中(たけなか) 」だ。
この世に生まれて40年近くなるけど、

未だに名前を「たけうち」さん って間違われる。

「たなか」さんだったら発音も似てるし、と思うのだが・・・・ぜんぜん違うじゃん!!!

んでもって、領収書や封筒の宛名まで 竹内 って書かれる始末だ。


子供の頃、スイミングのコーチに出席のとき「たけうち」と呼ばれ、ずっと呼ばれない振りして、
最後に「たけうちって呼んだでしょ」って食ってかかったことがある。
出席簿には「タケナカ」ってカタカナで書いてあるんだよ。間違えるなって話だ。

「竹内様」で届いた郵便を「竹内は住んでいません」と赤のボールペンで書いて、送り返したこともある。


日常茶飯事なので、半ば諦めてはいるんだけど、

でも、どうして我慢できなくてブログに書いたかと言うと・・・

今朝の夢に出てきた奴にまで「たけうち」さん と言われたからなのだっ!!!


飛び起きたよ、まったく。
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-23 08:06 | 雑記
2008年 06月 22日
練習曲
10代のころは、坂本龍一の「Dear Liz」でした。


ここ最近の練習曲はもっぱら「Bionne」という、
ブラジルの女流作曲家:シキーニャ・ゴンザーガ(Chiquinha Gonzaga)の作品。
(コンピレーションCD「Cafe Brasil」の15曲目に収録されています)

調べてみたら、作曲されたのは1895年。
曲の構成は A-B-A-C-A-B-A で、ロンド形式になるでしょうか。
冷静に形式を見てみると・・・
ABCの三種類だけ練習すればいいんじゃん(笑)。keyはA部分がCメジャー、BとCがFメジャーだし。
ということで、練習を始めたわけです。
譜面が出ているという情報はないので、耳コピしながら暗記していってます。
ブラジル音楽特有の「ズターンタ・ズターンタ」のノリが、非常に難しいのでございます。


「Dear Liz」も「Bionne」も長い曲じゃないし、
リズムがハッキリしていて、(ちゃんと弾けば)ノリも良くて、
ガガガーッと突き進む曲調もやる気を起こさせてくれる。

専門学校の授業中、学生の目を盗んでカタカタ鍵盤を鳴らしているときは、
大抵この曲を弾いているはずです。

そんなことをしている時間があったら、
今日から3日連チャン怒濤の5連チャンリハの仕込みをするべきだと、自分でも思います・・・
[PR]
by morgan1969 | 2008-06-22 23:51 | 音楽

ファン申請

※ メッセージを入力してください