ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2009年 05月 30日
シャンソン☆コンサート
古くからの友人のコンサートをお手伝いしてきました。

僕が会社を辞めて、ミュージシャン目指してまだプータローしていた頃からの付き合いで、
大学の同期をのぞけば、音楽に関わる友人の中でも最古参とも言える、
だからこんな年齢になった今、少しでも力になれたことが嬉しい、そんな日でした。

とても清々しい気持ちになりました。

c0036744_022019.jpg

[PR]
by morgan1969 | 2009-05-30 23:59 | 音楽
2009年 05月 29日
エロゲーは本日発売やで。
画像をマジマジと眺めるには、ちょっと抵抗があるので、文字宣伝のみ。

You Tube(自作自演・笑)より「美脚エージェント・麗華」。本日発売です。

動画で使われている主題歌は、90秒のショート・バージョンです。
フル・バージョンはゲーム内で聴けるのでしょうか。聴けると良いですね。

音楽は結構カッコ良く出来たと思ってます。
エロにも興味がある方はぜひ。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-29 21:38 | 音楽
2009年 05月 28日
柳ジョージ@Billboard Live福岡2日目 〜神に会う〜
去年さんざん演奏してきた曲も、
曲順が違うと新鮮で、しかもまだ緊張感を持ったままですが、
福岡最終ステージは、ジョージさんのテンションも相まって、満足いくものができたと思います。
数を重ねることで一体感の高まっていく様を、今年もまた少しずつ感じています。


最後のステージに、Podcast界の神様、ちんさんをご招待しました。
僕が大ファンなのです。
ご本人に会うのは人生で二度目なのに、
Podcastをずっと聴いていたせいか、とても親しい友人のように再会できました。

ステージ終了後、番組で応援してもらっていて、知り合うきっかけともなった kaoruバンドの、
そして今回のメンバーでもある 中村君(Dr)、石井君(Ba)と一緒に。
ちんさんがネット上に姿を見せるなんて、珍しいんじゃないかな?

c0036744_628177.jpg


ちんさんの番組たちも聴いてみて。
物事を観るポジション、笑いに引き込む空気感、言葉のセレクトが僕のド真ん中だから。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-28 06:32 | 音楽
2009年 05月 26日
柳ジョージ@Billboard Live福岡1日目
新型インフルエンザが福岡にまで飛び火。
そして僕も福岡へ。

c0036744_23415653.jpg


天神周辺を歩く人々は、まったくマスクをしておりませんでした。
気にし過ぎもどうかと思うけど、そのスタンスで大丈夫でしょうか・・・


肝心のライヴは、インターバルが長いのでテンションをキープするのが大変です。
新しいセットリストは新鮮でもあり、慣れていないぶん緊張感も今まで以上です。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-26 23:47 | 音楽
2009年 05月 25日
ちょっと前まで「バンドやろうぜ」って雑誌があった。
専門学校で、まさにその「バンドやろうぜ」的啓蒙ショーケースイベントをやってきた。

在校生バンド1、卒業生バンド2つに力を貸してもらった。
3グループとも全力でステージに立ってくれたし、これまで以上に良い演奏だった。
午前はイマイチだったけれど、午後の学生は盛り上がった。
イベントは大成功!・・・・・・「そうですね、と返事もした」


でも僕の本音は違う。


これは末期症状だ。
育った環境なのか、世代なのか、
音楽と接する形の変化なのか、音楽との接し方を知らないのか、
・・・・もしかして、じつは音楽が好きではないのか、
このままでは、学校からバンドが消える・・・。

仮に、学校側が描いたビジョンによる予定調和であったとしても、
もしも学校がバンドを欲しているのであれば、危機的状況だ。

ステージに上がるために、他の人と一緒に奏でるために楽器を習っているんじゃないのか。
そこに能動的に「プレイ」する意志はないのか。
独りで家で弾くために勉強しに来ているのか。

カラオケでしか歌ったことがない学生のなんと多いことか。
それは歌っているんじゃない。オケに乗っかって歌わされているのだ。
能動的な動きはない。君のテンポにオケはついてきてはくれない。

バンド馬鹿になるのは今だ!
競争相手は少ないぞ、と大いなる皮肉を込めて言っておこうと思う。

学校的にはNGだけど、極論を言ってしまえば、
授業そっちのけの熱いバンド馬鹿くらいの奴らが、どんどん出てきて欲しいと本気で思ってます。
いつか一緒にステージに立てれば、なお楽しいじゃないかって。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-25 19:12 | 音楽
2009年 05月 23日
今日のツェッペリン
c0036744_233386.jpg


神様はすべての人間を平等に創造しちゃいない。
生まれた国・境遇、経済力、身体の状況等々、
極論を言えば、性別や、兄弟の何番目に生まれたかだってそうだ。

人は他人と比較し、されることで、それを痛感する。

もしも本当に神様がいて、すべての人間に平等に何かを与えているのであれば、それは、
自分に課せられた境遇で生きていけるだけの思考力と生命力ではないだろうか、と、
隅田川沿いで、そんなことをずっと考えていた。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-23 23:43 | 雑記
2009年 05月 22日
「神曲」作った奴ら、どんな面(ツラ)しとんねん。
神曲





・・・こんな奴らが作りました。















c0036744_2341261.jpg




すみません・・・・。







今日はお昼から、作詞者であるM氏のソロコンサートのリハーサルでした。
たっぷりシャンソンを演奏しました。
彼と僕との最初で最後(?)の共作"神曲"も、発売から14年、はじめて一緒に演奏します。


そのあと都内を数km西に移動し、
夜は柳ジョージさんのツアー前最後のリハーサルをやってきました。
今日のダブル・ヘッダーはさすがに疲れました。

明日は学校行って、それからちょっとした営業・・・・弾いてきます。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-22 23:16 | 音楽
2009年 05月 21日
裁判員制度くじに当たっちゃった人
近くにおりました。
今日それを告知する封筒と中身を見せてもらいました。

僕たちのような"現場に行ってなんぼ"という現金な稼ぎ方をしている人間には迷惑な話で。

そもそも自分が被告人だったら、くじ引きで決まった素人に裁かれたくはない。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-21 18:03 | 雑記
2009年 05月 19日
「音楽の正体」
クラシックの作曲をひととおり学んだ僕にとっては、
少々強引な結論など突っ込む場所も多々あるけれど、
「楽典」「楽式論」を噛み砕いて説明する内容に、
一体誰をターゲットにしているんだろ、という疑問と共に衝撃を受けたCXの深夜番組。

僕が20代前半に放送されたものだから、全話は入手できないけれど、
ネットからダウンロードして、今年度2年生の授業で見せています。

今日のお題は「フーガ」。

さすがに今回ばかりは学生たちはポカ〜ンでした。
フーガは縦と横の関係が作り上げる崇高な芸術作品だからね。
バラエティ番組を20分見ただけでわかってもらっちゃ困るわけさ。
ちなみに、タタキ台は「恋のフーガ」でした。
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-19 19:44 | 音楽
2009年 05月 18日
リハーサル・ダブルヘッダー
今週、来週、再来週の僕は結構こんな無謀なことやることになってます。

本日最初は、朝から都内某所で、50曲を越えるチェンバース耐久ライブのための。
なんとか3分の2までは音を出せました。

頭と気持ちに余裕が無くなってくると、人は愚痴を言い出すようです。
それがまた、かなり的を射ているだけに、その内容はとてもここには書けません(笑)。

夕方から、今度は柳ジョージさんのための。
都内を西へ10kmほど移動。

ジョージさんのリハは、ライブ当日のサウンドチェックもそうですが、とても短時間なのです。
ただし今回は新曲が数曲、それと去年のビルボードではやっていない曲もあるので、
そのため、いつも以上に一生懸命やりました。

今日の僕は、ビートに対する音の位置が良かったように思う。
こういう日は弾いていてメチャクチャ気持ちいいので、いつもより余計に弾いてしまう・・・
[PR]
by morgan1969 | 2009-05-18 23:19 | 音楽

ファン申請

※ メッセージを入力してください