「ほっ」と。キャンペーン
ときに"モーガン"、ときに"たけちゃん"、そろそろもうひとつ名前が欲しい。
2005年 02月 15日
(初トラックバック)
長年GUEENのPAをやっていただいている、クマさん(本名です!)のブログ「KUMANOMIX」をよく覗かせてもらっています。
特に、Mac関係の新製品情報はとっっっっっても参考になります。
とはいっても、頻繁に買い換えのできるものではないので、ほとんどは「そっかぁ、いいなぁ、すごいなぁ」で終わってしまうんですけどね。

さて、iPodのイヤホン(インイヤータイプが僕のこだわり)が半年と持ちません。
毎日携帯して、かなりハードな扱いをしているからか、僕個人の問題なのか、とにかくすぐ断線に追い込むユーザーのひとりのようです。
いままでSONYのMDR-EX71(2代目:黒)を使っていて「次はApple純正かな」という矢先に、また断線。
ビックカメラに買いに行った。
想定外な出費ではあったけど、クマさんの記事を体感する良い機会と前向きな姿勢。
初代MDR-EX71(白)のキャップ(中サイズ)をこの日のために!保管していたので、Appleのインイヤータイプに装着。でもなにか変。低域がザックリなくなってしまった。
そこで、まさかこんなに大きいものは耳に突っ込まないだろうと思っていた、一番大きいキャップをハメて、グイッと耳に押し込んでみた。
オォオオーッ、外音がいままでより遮断されて、低音もイイ感じ。音量もMDR-EX71よりデカい。
確かに不格好ではあるが、これなら許せる。

ところで、トラックバックちゃんとできていますね。

iPodのヘッドホン
[PR]
# by morgan1969 | 2005-02-15 11:35 | Mac
2005年 02月 14日
大遅刻
専門学校へ行くときに使っている埼京線が、信号トラブルのため遅れた、遅れた、遅れた。
以前から通勤時間帯に、過密ダイヤからくるクレーム対象になりにくい微妙な遅着が多くて、車内で時計を見ながらハラハラすることもよくあったが、今日みたいなトラブルだと不思議と気持ちも大きくなって「なるようになれ」といった境地に達する。

よく「○○線による振り替え輸送を行っております」だの
「○○線をご利用ください」とかいう駅のアナウンスがあるけれど、僕はそれには一切耳を貸さないことにしている。
いまだかつて、そのとおりにルートを変更して早く着いたためしがないからだ。
だから今日もひたすら復旧を待ち続けた。

約1時間遅れで専門学校に到着。
講師室にいる人たちに「昨日の打ち上げで酔っぱらって寝坊したんだろう」みたいな目で見られているような気がして、遅延証明書を高く掲げて入室していった・・・
[PR]
# by morgan1969 | 2005-02-14 13:51 | 雑記
2005年 02月 14日
グランプリは一年生
某専門学校在学ギタリストの頂点を決めるコンテストが行われた。
僕はそのハウスバンドとして、日本屈指のプログレバンドGERARDのベース&ドラムの2人とお手伝いをした。
出場者は12人。ブルース有り、Extreme(曲半分が高速ユニゾン大会)有り、ジミヘン有り、T-Square有り。
でも僕の最難関は、Jeff Beck3曲だった。
曲自体を練習することはもちろん、学生のプレイを読みとって合わせること、ハプニングに対処することなど、まぁあたりまえのことなんだけど、ステージ慣れしていない彼らは自分のプレイで一杯いっぱいだから、そのサポートも大事な役割だったりする。
それでもって、その頂点に立った学生は、なんと一年生だった!
星野君、おめでとう!
[PR]
# by morgan1969 | 2005-02-14 08:24 | 音楽
2005年 02月 07日
ご近所さんがサックスの練習
たぶん、上の階に住んでいる人だと思う。
とある曲を一生懸命吹いているのが聞こえてきた。はじめたばかりのようだ。
ご近所で音楽関係の匂いがするなんて、けっこう珍しかったりする。
数年前、ゴスペル「Oh Happy Day」を、崩壊寸前のハーモニーで奏でられている現場に出くわしたことがあった・・・。それくらい。
思い通りにメロディを吹け(弾け)ないと、偶然に耳なじみの音階なんかがでてくると、思わずそれを吹いて(弾いて)みたりしてしまう経験ってない?
ずっと耳をこらして聴いていると、練習で繰り返されているメロディが、ある瞬間にチャルメラへと変わった。
[PR]
# by morgan1969 | 2005-02-07 01:13 | 音楽
2005年 01月 30日
月に一度の・・・
去年の夏ぐらいから、ほぼ月に一度のペースでインストゥルメンタルのセッションをしている。メンバーも不動。
僕が中3ではじめて組んだバンドがフュージョン・バンドだったから、インストというものがよりしっくりくるというか、なんだか胸騒ぎがするというか、とにかく楽しいのだ。
が、最近のレパートリーに難解な曲が増えてきた。
いつも資料はMP3とPDFでもらうんだけど、譜面上にとにかくオタマジャクシがウジョウジョいて、さすがに予習なしでは乗り切れなくなってきた。
緊張感があっていいけど。

ところで、このセッションの日には不思議なことに、決まって雨が降るのだ。
今日もまた降られた。
(写真はセッション終了後にサングラスを借りて撮影。意味不明)

c0036744_3265215.jpg

例の、「聞いて楽しい日本の言葉・仮」第二弾

・つっけんどん(突っ慳貪)
・おっちょこちょい
・あっけらかん
・ちんぷんかんぷん(珍紛漢紛、珍糞漢糞、陳奮翰奮など)

ではまた。
[PR]
# by morgan1969 | 2005-01-30 03:37 | 音楽
2005年 01月 27日
とんちんかん
少し前、若い子たちが「『とんちんかん』って使わないよなぁ。死語だっ」と言っていたことを思い出した。
使う頻度はともかく、発音は面白いよね。
漢字では頓珍漢って書くんだね。

そういえば「ひっちゃかめっちゃか」も使わなくなったね。
だいいち、こんな風に文字にしないよね。
このような面白い響きの言葉、コメント求む(笑)!
[PR]
# by morgan1969 | 2005-01-27 08:39 | 雑記
2005年 01月 20日
兼八
blogはじめました!!
友人のボサノヴァシンガー、Akiちゃんに勧められて、というのもあって、
でも実は、単純に面白そうだったんで・・・。
うぅん、トラックバックやらなんやら、よくわからないことだらけ。
しばらくはいろんな方にご迷惑おかけすると思います。
c0036744_17455478.jpg
記念すべきblog投稿第1弾は・・・・酒かっ!
「はなまるマーケット」で某芸能人が出演したときに知った、大分の麦焼酎。
需要に対して生産量がとても少なく、楽◯などのネット市場でも定価の数倍の値で出されており、しかも売り切れ。
こういう状況だと、なにがなんでも呑んでみたくなるものだ。
利用したのはヤフオク。冗談のような開始価格をつける出品者もいる中、とても良心的な人を見つけ、入札。
久しぶりに競り合った。終了時刻を何度も延長して競り勝つ。のぼせ上がる値段までにはならなかったのが救い。

オークションは熱かったが、肝心の酒はまだ舐めてもいない・・・
焼酎ブームの昨今、酒に詳しくない僕だが、じっくりと楽しんでみようと思う。
(写真は左手で撮ってます・・・)
[PR]
# by morgan1969 | 2005-01-20 18:16 |

ファン申請

※ メッセージを入力してください